KUMANO DIARY

umikumano.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 28日

越前そば 

福井に来たらぜひこのお蕎麦屋さんへ。


友人とそばを食べにいってきました。

向かった先は鯖江のとなりの武生(越前市)にある「そば蔵 谷川」さん。

なんと脱サラからの蕎麦職人になられたご主人。

毎日、自家製粉を石臼で手挽きした、つなぎを使わないそば粉100%の「十割そば」が食べられるお蕎麦屋さんです。とても鮮度を大切にされているそうです。

越前そば屋さんがたくさんありますが、福井で「十割蕎麦」を始めたパオイオニアはそば蔵谷川さんだとのこと。

今では土日は県外からもたくさん来るそうで、ぼくらが行った日は神戸、石川、なにわ...などのナンバー車を見ました。こじんまりとしたちょうどいいお店(蔵の中)はお客さんいっぱいです。待ちの場合は外でお庭を眺めて並んでいる方も。

なんと司馬遼太郎も以前食べに来たとのことです!すごー。


昼に友人と待ち合わせ、「今向かってるから〜」と彼は朝から42.195キロを走ってそのまま蕎麦屋で合流。。まじでか。。。

ツブツブの麺が出てきました。。。どーん。う、うまそうである。
d0221046_425897.jpg

手挽きの粗挽きのおそば。こ、これはおいしい。。。たべるのがもったいないぞ。。。どーしよう。
d0221046_413199.jpg

ズズーッといただき、歯ごたえがしっかり残ります。
続いてそばがきを注文。
なんだこれはー。そばがきってこんなんだったっけ。
とにかく鮮度を大事にしてるので、もちもちのぷるんぷるんなのでした。

とてもシンプルですが、そば粉の風味がじっくりと味わえる蕎麦です。
d0221046_4451362.jpg

越前そば独特のコシとぶっとくて短い本場です。あ〜おいしかった。

越前(福井)に来る方、まだ行っていない方、是非とも一度は足を運んでみてください〜!
(注※お昼の時間のみの営業と、その日に作った麺がなくなり次第終了なのでご注意を〜。毎日貴重な麺です。)


そば蔵 谷川:
http://www2.fbc.jp/sobabito/kenbun/19_tanikawa/
http://tabelog.com/fukui/A1802/A180202/18000587/



マラソン好きなお味噌屋さんの友人とふたりで、ドラえもんの藤子 不二雄さんの朝の仕事はすごいんだの、いや、友人のユーチューバーのカズくん(カズチャンネル)が最近すごいだの、いや、トイストーリーはヤバいだの、いやいや自転車で旅をしようだのと話しながら、おいしくじっくり味わわせていただきました。窓から見えるお庭もきれいです。

ごちそうさまでした。
[PR]

by umineko1444 | 2013-10-28 05:11 | ちょっとそこまで


<< 小林孝亘展      東京コレクション >>